電動バイクとの出会い テラモーターズ SEED48

 
脳ミソが春の陽気に誘われて、経年効果以上に意識レベルが低下する中、
桜も開花してついつい開放的になり、はずみで電動バイクをポチりました。


テ●ラモーターズの「SEED48」タイプ2だそうです。
そう、あのイーロン・マスクの・・・
と思ったら「ス」が抜けてます。

なんとなくエンブレムもよく似ています。
テスラモーターズは設立が2003年、テラモーターズは設立が2010年と後発です。
おそらく意識したんでしょうね。w


中身的には中華バイクなので、てっきり中国メーカーだと思っていたら日本のメーカーでした。しかし、日本ではほとんど売る気がないようでHPも英語のみです。販売の9割がベトナムやフィリピン、インドなどの海外のようです。

Terra Motors Corp.
http://www.terra-motors.com/

重要なのは落札のお値段で1301円でした。
オモチャの電動ラジコンバイクよりも安いです。

今月号の「大人の科学」の付録には電動バイクが1台付いてきます。
的な感覚で教材のつもりで買っちゃいました。



電動バイクなんて全く興味も買う気もなかったのですが、事故です。
おぼろげに・・・「あのバイクから作ったファットチャリの「鉄下駄」をアシストチャリにしたらどうだろう?」と妄想しながら、それらしいキーワードを叩いていたら出会っちゃいました。

見た目的にはかなりジャンクな感じですが、一応普通に乗れます。
ご近所のバイク屋さんから買ったものなので、出生も由緒正しいものです。
現状は廃車済みで販売証明書も付いているのて登録もできます。

しかし、1301円で買ったバイクに自賠責まで付けて乗るかは微妙です。
それでなくても納屋にはバイク7台、チャリンコ6台とバギー1台が鎮座しています。


私的な評価は・・・

・このバイクにはディープサイクルの12Vバッテリーが4本搭載されています。
 急速充電器付きで各バッテリーの電圧は13Vとまだ死んでいません。
 あの放置プレー中の水中モーター用にも使えるかもしれません。

・リアホイルにはブラシレスモーターが内蔵されています。
 ネットで調べると動力用だけじゃなく発電機に使っている事例もありました。

・もちろんモーターを駆動するためのアンプも付いています。
 バッテリーとアンプとモーターがあればラジコンだって作れます。
 
・メーターやランプ、スイッチ類は色々と使えるでしょう。
 バギーの保守部品としても流用できそうです。

・このままボディを取り除いてフレームだけにすると電動スケーターにもなりそうです。
 あるいはフレームを流用して電動トライクを作っても面白いかもしれません。

ネットで拾った参考画像

しかし、農家的には農耕車として利用できないかと思案中です。
農業用電動バイクがあってもいいんじゃないかと思うわけです。
あるいは電動耕運機にモディファイするのもいいかもしれません。
登坂力は10度とかなり非力なモーターなので何らかのミッションは必要でしょうが・・・

とりあえず、叱られないようにどこに格納するかが現在の最優先課題です。
やっちまったな・・・反省