寒い日はデスクトップ・キャンパーで肉うどん

 
ここ数日で一気に寒くなりました。
こう寒いとやはり温かいものが食べたくなります。

ということで、寒い日はデスクトップ・キャンパーで肉うどんでしょう。
徳島製粉「金ちゃん亭鍋焼うどん(肉うどん)」


インスタント製品ですが、どん兵衛系のようなモドキ揚げ麺じゃなくて本物の生麺です。
しかも安い! 税抜き100円ポッキリです。

生麺なのにどうして常温で長期間保存できるのか?
若干微妙ですが・・・


作り方にはいくつか注意事項があります。
まず熱湯を鍋に入れて、そこに麺と具材を入れて火を付けます。


ここで麺をほぐしてはいけません。
2分間待ってから麺をほぐしてスープ入れて1分間煮込めば完成です。


本日のトッピングはゲソ天です。
うどんと天ぷらはベストマッチングです。


肉うどんということでスープは若干甘めです。
一応、乾燥肉も入っています。


コンロで暖がとれて、温かいうどんで体の芯から温めてくれます。
冬こそデスクトップ・キャンパーがオススメです。