どのアフィリエイトが儲かるのか?


インターネットが日本に入って来た頃は企業が積極的に利用することはありませんでした。
マニアがニュースサイトで盛り上がっていた程度でした。

その内にYahooのような登録サイトの検索サービスが始まり一般的に利用が広がってきました。
その頃から企業がコマーシャル媒体として利用し始めました。

それから20年余り、ネットには多種多様のサービスが溢れていますが、
ギブ・アンド・テイクの相互扶助の関係は創世記から何も変わっていません。

つまり誰かが情報を提供してくれるから他の人が楽しめるわけです。
全員が閲覧者だと何も楽しくないわけで、積極的な情報発信こそがネチケットの基本じゃないかと思います。

最近はそんな情報発信者に直接的な利益分配する仕組みがあります。
一般的にアフィリエイトと呼ばれる広告収益の還元プログラムです。

インターネットのような大きな社会プログラムを動かすには裏で莫大な資金が動きます。
そのおこぼれを少しだけ分配してくるありがたいサービスなんです。


HPやブログなどのサイトで実験的にいくつかのサービスを試していますが、
先月5月の1ヶ月の各サービスの成績は下記のとおりでした。

◆Yahoo!ブログ
Tポイントの付与が日に2~3ポイントで86ポイントの86円でした。

◆Yahoo!アフィリエイト
購入は2点で2533円、成功報酬は50円でした。

◆楽天アフィリエイト
37回のクリックで、成功報酬は0ポイントでした。

◆Amazonアソシエイト
36回のクリックで、1点の売上げがあり成功報酬は45円でした。

◆Google AdSense
平均アクセス556回/日、平均クリック数13回/日、平均収入13円/日で報酬は395円です。

◆Google AdSense Youtube
平均アクセス428回/日、平均クリック数12回/日、平均収入97円/日で報酬は2996円です。

やっぱり世界のYoutube、他のサービスとは比較にならない還元率です。
以前作った木製バイクの動画は既に数万円の収益を稼いでくれました。
材料費が数千円の工作でしたが完全な黒字事業になりました。(笑)

Homemade Wooden motorcycle second test run
http://youtu.be/YDrhhEnZ3mY


逆にさっぱりなのは楽天です。
過去から1円の還元もありません。アフィリエイトに対する還元率が悪過ぎますね。
スペース的にももったいないのでその内にカットする予定です。

トータルで5月の収入は3572円となりました。
大した人気もないサイトでもすがちょっとした小遣いはいただけます。

下手な情報でも数撃てば当たるということもあります。
物凄く重箱の隅を突くような情報でも、それを探している人もいるかもしれません。
それがインターネットの面白いところです。

積極的な情報発信でガッポリ儲けましょう!