バギーとタケノコ、リベンジ!

 
時々霧雨が降る中、タケノコ掘りに行ってきました。
周辺の山ではもう採れ始めていると情報がありました。



タケノコ掘りはまず足元が重要です。
よく使い込んで底が薄くなった黒長靴がベストです。


何故なら、出始めのタケノコはほぼ土の中なので視覚では探せません。
足で地面を探りながら、長靴から伝わる微妙な突起物を探すわけです。
中々素人には難しい、この道40年の技です。(笑)

スポーツ用品のブランドではバカ高いトレッキングシューズなんか売られていますが、最強のアウトドアシューズはやっぱり黒長靴でしょう。ちょっとオシャレなマリンブーツはダメです。耐久性が全く違います。男の子は黒長靴で勝負です。

タケノコの前にサワガニ発見!
この時期は山で生活してるようです。


捜索開始から1分、足底に伝わる1年ぶりの微妙な感触!
ありました!


今年の初物はまずまずのサイズです。
好調なスタートに期待が膨らみます。


しかし・・・結局、本日の収穫は3本でした。
まだちょっと早かったようです。


期待が大き過ぎたか?
デカイ荷台は寂しい感じです。


次回は荷台いっぱい採れるでしょうか?
来週、再リベンジです。


筍ご飯と若竹煮でいただきました。
やっぱり採れたては旨い!