Steamウインターキャンペーンで正月用ゲームをゲット! ストロングホールドHD (Stronghold HD)

 
今年も昨年に増して、更に加速してあっという間の一年でした。
もうお正月の準備はお済みでしょうか?

年末の大掃除とか置いといて、恒例のSteamウインターキャンペーンで正月用のゲームを物色してました。毎年マンネリ化した正月番組のテレビを観るのも辛いですからね。

ひとつ激安物件を見つけました。

Steam ストロングホールドHD (Stronghold HD)
http://store.steampowered.com/app/40950/


以前デモバージョンで遊んだことがあったのですが、それがHDバージョンになって日本語にも対応しています。最近のゲームは実写に近い3D映像ものが多いですが、精細に描き込まれた2Dのアニメーションは味があっていいものです。


ストロングホールドはストラテジー系のゲームですが、どちらかというとシムシティ的な要素が強いゲームで、中世の暮らしを満喫できます。

ゲームに登場するキャラクタ一達は一人一人が区別されていて、それぞれ与えられた仕事をしています。その様子を追いかけて観察することができます。精細過ぎるので虫眼鏡が必要ですが建物の中まで覗くことも出来ます。


例えば、食料のパンを手に入れるためのステップはこんな感じです。
1.まず資源となる木材を手に入れるために森に木こりを配置して木材を切り出します。
2.その木材で麦畑を作って麦を生産します。
3.さらに風車小屋を建てて収穫した麦を麦粉にします。
4.パン屋を建てて出来た麦粉でパンを焼きます。
5.焼き上がったパンを食料庫に保存すると食料として供給されます。


このゲームでは時間が比較的ゆっくりと流れているので、他のRTSのような忙しい操作も必要なくゆったりと遊べます。瞬発力が衰えてきたナイスミドルにもピッタリです。

ゲームモードとして狼や外部からの敵から身を守るために城壁を築いて城下町守るタワーディフェンスのような守備型のモードや、敵との戦いのために武器や兵士を配置して決戦する戦闘型ゲーム、あるいはただ街を発展させるサンドボックス型の遊びもできます。もちろんマップは自由に作成できて、ネットを介して友達と競い合ったりもできます。

リアルな将棋盤のようなゲームですが、今なら75%引きの149円です。
おそらくパソコンが壊れなければ一生遊べるゲームだと思います。
オススメです。