自作 折り畳みカヤック完成! テスト動画付き

 
おそらく世界最小化? 折り畳みカヤック完成しました。



全長270cm、全幅70cm、全高30cmのオープンカヤックになります。
折り畳んだサイズはスキンを入れて70cm×30cm×20cmに収まります。
重量はフレームが8.3kg、スキンが2.5kg、合計10.8kgになりました。
このサイズならオールも入れてカブ号で持ち運びが出来そうです。


このギュッと詰まった感じが目指したところです。。
折り畳み技術はどこまで隙間を詰めて集積化出来るかがポイントです。



スキンはオープン式でワンタッチバックルとマジックテープで装着します。
組み立てやすくメンテナンスも簡単です。

朝から突貫工事の作りたてホヤホヤでまだボンドも乾いていませんが、ここまで来たら行くしかないでしょう。
ということで早速テストしてきました。

Homemade folding kayak
https://youtu.be/LqiQD5PDezs


過去にないバツグンの安定感です。
フレームやスキンの強度も全く問題ありません。
浮力的にも余裕の喫水線で、重心位置も想定通りバッチリでした。



Homemade folding kayak Inboard
https://youtu.be/mCEirwOX1Mo


初回ということで組み立て時間は10分程度かかりましたが、慣れればもう少し短縮できると思います。フジタカヌーを超えたかな?(笑)


これマジで量産しても売れるんじゃないかと思います。
ここまでコンパクトに折り畳めるカヤックは市販品ではないと思います。
是非、商品化のお問い合わせをお待ちしています。m(_ _)m

掛かった材料費は5千円程度ですが、妄想から足掛け12ヶ月間たっぷりと楽しめました。
これからの秋のオンシーズン、バイクに積んであちこち出かけたいと思います。

暫定、完!