i-dioって知ってますか?


3月からテレビでもラジオでもインターネットでもない新しいブロードキャスト型のメディアがスタートするのをご存知でしょうか?

i-dio
http://www.i-dio.jp/

アナログテレビが使っていた帯域の内「VHF-LOW」(99~108MHz)通称V-LOW (ブイ・ロー)を利用したデジタル放送です。特殊な受信機を介してスマホでも受信できます。
まず東京、大阪、福岡から放送がスタートする予定のようです。


近畿広域圏におけるV-Lowマルチメディア放送の開始
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01000790.html

おそらく当初はラジオとネットをミックスしたようなコンテンツが流れると思われます。
技術的には地上波で最高音質の音楽が聞けるようです。


受信には特殊なチューナーが必要ですが現在希望者に無料で配布されています。
只今、第1期の無料モニター50000名を募集中です。(2月29日まで)
ネットで調べるともう届いている人もいるようなので先着順で配ってるようです。

抽選ですから当たらない場合もありますが、あんまり盛り上がっていないようので当たる確率は高いかもしれません。もし第1期募集枠に洩れても、おそらく時期枠で当たる可能性が高いと思います。

将来的には防災放送としても利用されるようで、自治体にはラジオ型の特殊な情報端末も配布されるようです。


問題は電波強度です。

こちら田舎の自宅では受信できるラジオは数局のAMとFMはNHKのみです。
屋外に出ればローカルFMのバナナFMや大阪のFMもいくつか入るのですが屋内はダメです。

テレビも我が家の地域は弱電波地帯で、電気屋も来たがらない魔のトライアングと呼ばれています。前回TVアンテナを交換した時は都合4回ほど調整に来てくれました。

電波法云々の前に元々田舎は電波が飛んでいないのです。
同じ日本とは思えないほどの情報格差は歴然としたものです。

そんなことでこの新しいメディアも電波出力がどれだけ出せるかが明暗を分けると思います。
3Gをカットした元スマホや中華パットに新しいメディアが出来ることを期待しています。

当たるかなー・・・