老眼との戦い、超激ムズ!「マリオを探せ!」

 
一時「ウォーリーを探せ!」というのが流行りましたが、そのマリオ版です。
しかし、マリオといっても超ミニの3×8ドットのマリオです。
ほぼ見えません。(笑)

200匹のマリオがウジャウジャ動きまわる中に1匹だけ青い帽子のマリオがいます。
それを探してクリックしてください。
超激ムズです。

ゲームオーバーはありません。
何匹まで耐えられるかの我慢大会です。
目がシバシバすることを確約します。(笑)

MIT Scratch Ap Where's Mario?
https://scratch.mit.edu/projects/92911142/