資源は有限なり、MIT ScratchでRTSを作る


正月の暇つぶしにプログラム中・・・第二弾!

資源は有限であり、発展には限りがある虚しさを表現したものです。

MIT Scratch Ap RTS(Real Time Simulation)
https://scratch.mit.edu/projects/92684045/


https://youtu.be/ExcEHg3lIZc

簡単に説明すると
・地形はランダムに生成される。
・カーソルキーでマップ移動できる。サイズは50*50
・建物を選択してマップをクリックして建物を建てる。
・建物は砂漠か草原に建てられるが森や岩山には建てられない。
・建物は農場、木材所、石切り場の3種類ある。
・建物を建てるには木材と石材がそれぞれ100消費する。
・建物の周囲9ブロックで仕事をする。
・農場は食料を生産する。
・農場の資源は枯渇しない。
・木材所は木材を生産する。
・石切り場は石材を生産する。
・建物による作業範囲が重複する地域は生産性が向上する。
・森と石山の資源には限りがあり、採取し終わると砂漠化する。
・それぞれの建物には最大6名が生活出来る。
・不要な建物は撤去できる。
・建物を撤去すると建物内の住民もいなくなる。
・住民の人数に応じて食料が消費される。
・現状は食料がマイナスになっても活動する。

こんなもの作ってるなんて、かなり暇している証拠ですね。(笑)