夏草戦争に新たなウェポン! 電動芝刈り機「芝刈職人PRO」

 
毎年のことですが、家庭菜園の夏草戦争がもう始まっています。
今年は例年より早めに畑をセットアップしたので今のところ優勢です。

叩いても叩いても雑草は日々増殖し続けます。
心が折れそうになりますが、実は雑草との戦いは楽しみでもあります。

この境地に達するまでは相当な心身の鍛錬が必要ですが、
雑草取りはエンドレスなゲーム的な要素があって面白いのです。

最終兵器の火炎放射器は強力ですが、作物の間の細かなところまでは手が出ないのです。
「エンジン式の熊手」とか妄想してましたが、手っ取り早くアマゾンでウェポンを調達しました。

電動芝刈り機「芝刈職人PRO」


これをチョイスした理由は
・バッテリーが脱着式のリチウムイオンで予備バッテリーも販売されている。(3.6v1300mah)
・バリカンブレードとトリマーブレードも付属している。
・手元スイッチの付いた延長シャフトのアタッチメントも付属されている。
・価格が3980円(税送料込)と安価である。
しかしアマゾンは早いねー、昨日注文して午前中に届きました。

商品名:充電式コードレス 2WAY芝刈機 芝刈職人PRO
サイズ:幅8.5×奥行26×長さ58~88(cm)
重 さ:950グラム(スティック使用時)
材 質:ABS樹脂、アルミニウム、スチール
電 源:充電式(AC100V)
バッテリー:リチウムイオン
充電時間:約4時間
連続使用時間:約20分
無負荷回転数:1,000rpm
保証期間:1年間
セット内容:草刈職人本体、車輪付きホルダー、延長シャフト、バリカンブレード、トリマーブレード、ACアダプター、取扱説明書




バッテリー充電時間は4時間となっていますが、初めての充電は30分ほどで終了しました。
バッテリーの初期劣化はなさそうです。


これはいいです。想像以上に気持ちいい!
バリカン式ということで捕らえた雑草は確実にカットします。

ガタガカという振動がマシンガンのようでスーっと雑草をなぎ倒していきます。
カット力もパワフルで、太目の雑草もバッサリとカットできます。

ハンディスタイルで使うと細かな隅々まで手が入ります。
想定していた作物の株と株の間の刈り込みも自由自在です。

延長シャフトを付けて転がしながらのカットもバッチリです。
これからの真夏の全盛期には威力を発揮してくれると思います。

もちろん本来の芝刈りやガーデニングにも活躍してくれると思います。
課題としてはグリップが太めなので安全スイッチを握っているのに握力が必要です。

それと石の噛み込みには注意してください。あまり低空飛行し過ぎると挟み込みます。
慣れてくれると地面との距離感も掴めてくると思います。

こんな感じです。


https://youtu.be/QLNH330W5-0

まだあまり草が生えていないので今日は30分程度で終了しましたが、バッテリーはまだまだ残っている感じでした。
カタログでは連続使用時間20分となっていますが、休み休みに使えばかなり持ちそうです。

今年の夏草戦争は楽勝か?・・・