南国園と言えばチャンポン麺でしょう。


南国園と言えばチャンポン麺でしょう。
この店でこれを食べないとモグリです。

おばちゃんも一押しの一品で、ボリュームもたっぷりで食べごのある一品です。
ポイントは、ライスもセットで頼んでおくことです。


チャンポン麺は野菜もたっぷり、少しとろみのある餡がうまみたっぷりです。
麺は細麺のラーメン麺で、小さめにカットされた具材の餡がよく絡んで絶妙なバランスです。
具材はモヤシ、ネギ、白菜、ニンジン、タケノコ、キクラゲ、豚肉、エビ、イカと盛りだくさんです。

量も多くて餡がアツアツなので食べ進むに中々時間がかかるのてすが、まず麺を中心に食べ進ます。
ちょうど麺が無くなる頃には餡のとろみも薄れてシャブシャブのスープ状になります。
ここで別注しておいたライスを投入します。

これでチャンポン麺が汁だくの中華丼状態になるわけです。
美味しいスープを最後の一滴までライスに絡めていただく作戦です。

チャンポン麺500円、ライス小100円のセットで600円とリーズナブル!
お腹が空いてる時のベストマッチかと思います。
おススメです。

南国園 - 和歌山/中華料理 [食べログ]