京商ニトロブリザードにまたがる


冬眠期間2年のニトブリちゃんの復活はそう簡単ではありません。

まずは電気系統が・・・死亡
バッテリーケースのマイナス極が死んでました。

問題はエンジンです。
半固着状態から始動なるか?

リッター925円の燃料注入して、さてどうでしょう?
このエンジン、前回のメンテナンスに積み替えたのを思い出しました。(汗)

エンジンのヘッドから燃料を垂らし込んでプル!プル!プル!プル!・・・
何度となく燃料でエンジン内を洗浄しながら徐々に手応えを感じてきました。

プル!プル!プル!・・・ブ♪ブ♪ブ♪ブ♪ブ♪ 復活!
懐かしい模型エンジン独特の排気臭です。

では動画ムービーをお楽しみください。

Ride on Kyosho Nitro Blizzard 京商 ニトロブリザード

いいですねー 何度見ても萌ます。
サムも見事な乗りっぷりでした。(笑)


小さいですが内燃機関のエンジンを搭載して、前進・後進・旋回もスムーズに動作するギミックが素晴らしい。
スムーズな旋回はデフギアと金属製のディスクブレーキで実現されています。


電動式もありますが、模型道してはやっぱりエンジン式でしょう。
まだ売ってるようです。お早めに!

京商 ニトロブリザード
http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/detail.html?product_id=100397


3タンクほど遊びましたが、まだまだ燃料はタップリ残ってます。
5年は持ちそうです。